頭痛

づ通に薬以外の選択肢

当院で肩こり腰痛と並んで多いお悩みが頭痛です。

「ここへ来るようになって、
頭痛薬を飲む機会がぐーーーーっと減りました。」

といわれることが多い当院の
頭痛に対する考え方やアプローチについてまとめたページです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<<こんな方は読み進めてください。>>

●頭が痛くなると目を開けているのもつらい
●頭が痛い、重い、締めつけられる、起きていられない。
●寝ても休んでもつらい。
●ひどくなると吐き気やめまいを伴うこともある。
●頭痛薬(鎮痛剤)をお守りのように持ち歩いている。
●病院で脳には問題ないと言われた。

など

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 当院にいらっしゃる方の中で、首や肩のコリ・背中のつまりを自覚して、
症状を訴えてこられる方でもよくよくお話を伺っていると
実は頭痛もあって…と悩んでおられる方の多いこと。

「頭痛薬が手放せない、ほんとはあんまり薬に頼りたくないんだけど…」

頭痛で悩まれている方からよく聞くお話です。
頭が痛いとなんにもする気になれなかったり、
仕事に集中できなかったり、ほんとにうっとおしくてツライですよね。

あんまり頻繁に起きると、
頭の中になにか異常があるんじゃないか!?
と心配になったり…


私もあまりに疲労が重なると、
危険信号がなるように頭痛が始まり、
目を開けているのもつらくなって、
吐き気や目の奥の痛みなんかも出てきます。

でも、身体のことを学び、人体の構造を知った今は

・なぜ頭痛に悩まされることになるのか?
・どうしたら頭痛から解放されるのか?

がわかるようになりました。

そもそもなぜ頭痛は起こるんでしょうか?

なぜ頭痛になるの?

ここでは、身体の構造からわかることを見てみましょう。

人の頭は4~6キロの重さがあり、
その重さを身体は常に支えてくれています。

スイカ1個分とか、ボーリングの玉1個分です。
まぁまぁ重そうですね(笑)

スイカ・ボーリングの玉

背骨がスラッと立ちあがり、
自然なカーブを描いた上にすっくと頭をのせていられると
頭の重さは筋肉、骨、関節などで身体のバランスを使って
自然と支えることができます。

shisei_woman_good

でも、背骨より頭が前へ落ちる姿勢(たとえばPC画面を見ているときや、
スマホや本を見るのに頭がガクンと前へうなだれている姿勢)
を続けていると、頭の後ろからおしりのまん中まで延びた、頭を支える筋肉やスジが
頭がそれ以上前へ落ちていかないように、綱引きをするように常に緊張して、
がんばって支えてカチコチになってしまっています。

パソコン姿勢1

そんな状態が毎日繰り返されると、
身体がその姿勢はもうこれ以上耐えられないよ~、
頭まっすぐ起こしてよ~、

と反乱を起こしているのが頭痛。

・頬杖をつく癖がある
・横になって肘枕で支えている
・うつ伏せて本を読むのが好き
・スマホに熱中する時間が長い

という方も要注意です。

スマホいじる女性

意識はくつろいでいても、カラダにはとっても負担がかかっている。

そんな日常生活を続けているうちに、
自分で頭痛の原因を育ててしまっている…

当院にいらっしゃる方にはそんな方が多いです。

頭痛ポイント

 では、頭痛がある方の共通点にはどんなものがあるでしょうか?

●首と頭のつけ根、首の筋肉、背中が
ガチガチに固まっている。

●普段の姿勢が身体に負担をかけている。

●循環が滞りがちになっている。

この3つ、あなたにも心当たりがあるのでは?

→首と頭のつけ根、首の筋肉、背中がガチガチに固まっている。

頭痛のある方は、首がだいたいガチガチになっています。
身体としては、筋肉を緊張させて固めることで、
なんとか身体を守ろうとしているんです。

でも、そのために頭に血液を送る通り道まで
ぎゅーっと狭めることになってしまったり、
血管や神経にイタズラすることになったりしています。

→普段の姿勢が身体に負担をかけている。

上にも書きましたが、あなたの何気なく過ごしている普段の姿勢が
実は頭痛を育てていることが多いんです。

自分の姿勢を絶えず意識しながら過ごすなんて
ちょっと難しいですもんね。

食事をしているとき、
テレビを観ているとき、
電車で座っているとき、
仕事をしているとき、
家事をするとき、
くつろいでいるとき、
趣味に没頭しているとき、などなど

あなた自身がどんな姿勢でいるか、
ちょっと自分のからだを観察してみてください。


→循環が滞りがちになっている。

身体のコリが溜まって、血液やリンパなどの循環が滞りがちになっていると
流れが悪くなることで、筋肉や組織が固くなります。
背中が固くなると、呼吸も知らず知らず浅くなって
脳や身体が、慢性的な軽い酸欠状態になってしまっていることも。

ではどうすれば、頭痛に悩まされない日々を
手に入れることができるんでしょうか?

頭痛へのアプローチ

当院では頭痛でお悩みの方に
次のような施術をしています。

●頭と首の境目、首、首と肩の境目の緊張を
丁寧にゆるめる。

頭痛を起こしやすい方が、緊張しやすい筋肉があります。
それがこの部分に集中しているので、
筋肉の緊張具合、筋肉の流れを読み取りながら
丁寧に手技によってゆるめていきます。

頭や首周りは、神経や血管も豊富なデリケートな部位です。
解剖学の知識に基づいた確かな手技で
あなたの身体の声を聴きながら施術をしていきます。

●抗重力筋のバランスを整える。

 頭を重力に対抗して支えるための筋肉群があります。
「抗重力筋」と呼ばれるグループの筋肉たちです。

首や背中だけでなく、お尻や太もも、ふくらはぎ、足の裏なども
この抗重力筋のグループに含まれます。
これらが必要以上に緊張していると
常に頭が引っ張られて頭痛を起こしやすい素地ができてしまいます。

このグループの中で、特にあなたの頭痛に影響しているところを読み解きながら
身体全体の筋肉や骨格のバランスを整えていきます。

え!こんなところも頭痛に関係するの?
という発見を楽しまれる方も多いですよ♪

●首のコリを溜めない循環の良い身体を造る。

コリが溜まりやすい身体だと、部分部分をどれだけゆるめても
またすぐ状態が戻ってしまって、根本的な解決にはなりません。

直接頭痛に関係しているところもゆるめながら、
コリをためない、循環の良い身体をつくるために

・睡眠の質を上げる。
・呼吸の質を上げる。
・しなやかな身体を育てる。

などのことをしていきます。

施術で全体のバランスを整えながら、
あなた自身でできるセルフケアをお伝えし、
あなたが自分の身体のことをより理解できるように
模型や図を使ってわかりやすく説明していきます。

また、精神的な緊張が続いていて、気づかないうちに
肩や首に力が入ってしまっている、

という方には、イメージを使ったセラピーを用いて
身体だけでなく「心のコリ」にもアプローチしていきます。

喜びの声

 当院の施術を受けられた方の口コミサイトに投稿いただいた
感想をご紹介します。


頭痛5

「オススメ(^^)」

昔から肩こり、片頭痛に悩まされ、今までいろいろな治療院やマッサージに通いましたが、
私の中では、こちらの治療院が今までで一番です。
いつも、押さえてほしいポイントを押してもらい、
何も言わなくても痛い場所がわかってもらえて、治療後は身体が軽やかになります。
先生も女性の先生でとても話しやすく、優しい先生なので、サイコーです。
人気がですぎると予約がとれにくくなるかも^^;…とちょっと不安ですが、
すごくオススメの一押しの治療院です(^^)。


頭痛4

「女性におすすめ(^o^)」

慢性的な肩凝りや頭痛に、日々悩まされていて、
色々ネット上で治療院を探してたときにここを見つけて、行ってみました。
行く前は、首から肩にかけて、鎧をつけてるように重くガチガチになってたのが、
2~3回ほど通ってみて、鎧みたいなのがとれてだいぶと軽くなりました。
何より女性の先生なので、本当に気楽で、リラックスできます♪
行く度に少しずつ良くなってるのが実感できます(*^^*)

頭痛3
「先の身体つくり」

初めてのあんま
今まで肩凝り等の自覚症状が全く無く肩凝りってなんやろ?って、
でも私は頭痛、眼球からの頭痛が酷かったので仕事先の上司に、
このままだとヤバイよって言われて初めて身体のメンテナンスが必要だと思いお店を探しました。

予約して伺って、笑顔で迎えて頂き、初めてのお店でもホッとした気持ちになりました。

問診票に記入しカウンセリングを・・
言葉だけでは無く骸骨の模型を使って細かく説明をしていただき、施術へ
施術も全身の凝りを揉みほぐしながら、ここが何々ですって説明をして頂き、
その時に身体の事を聞いたり、こう言う時は何々ですって教えて頂いたりのあっという間の時間でした。

施術が終わって歩いて帰るときは、身体がかるやかに?。
頭、首、肩、腕、肩甲骨、腰、骨盤、お尻、脚全ての間接が軽く、滑らかに動く感じ?
行くときはガチガチに感じる固い身体がこんなにも軽くて違うのかと思うと、
心まで軽やかに自然と笑顔になりました。
日々、この軽い身体を長持ち出来るようにアドバイスを頂いて
朝晩してると浮腫もスッキリしたり、日々の生活に変化が・・・
毎日の姿勢、癖で身体は変わりますが先生に身体のメンテナンスをしてもらってからは
姿勢が綺麗と回りから言われるようになりました。

姿勢が綺麗になるとお腹の脂肪、背中のお肉も最近ではスッキリしてきたかなぁ~って。
個人差はあるかとは思います。
毎日、身体は頑張ってくれてるので身体のメンテナンスはこれからもお任せしたいと思いました。
とても身体の事を思って頂ける素敵な先生に出会えて良かったです。

これからも宜しくお願いします。


からだの声に耳を澄ます

あなたが気づいていない毎日のクセは、
全て身体に書いてあります。

それを読み解いて、自然な身体の使い方ができるよう、
また、正しい身体の使い方、正しい姿勢とはどういうものなのか
を丁寧にお伝えし、
無理なくそれができるように全身のバランスをとり、
身体の声に耳を澄ますようにしながら、あなたの身体を調整していきます。

・身体のクセ
・心のクセ
・取り巻く環境(生活習慣や仕事など)

によって、変化が出るのに個人差がありますが、
クリアな頭で快適に毎日を送れるように
当院が少しでもお役に立つことができれば幸いです。


******


頭痛には病院で治療を受けたほうがいいものもありますので、

吐き気、耳鳴り、めまいがひどい、
休んでも良くならない場合は
受診をして、頭や耳の奥に異常がないかを診てもらってから
ご相談ください。

また、
急に頭を殴られたかのようなひどい頭痛が襲ってきた、
手や足がしびれる、力が入らない…

などはすぐに救急ででも、病院へ受診してくださいね。



このページの先頭へ