高血圧

【高血圧症について】


当院はマッサージの国家資格を持つ院長が、
京都を中心に10年、地域の方の健康を維持するお手伝いをしてきた整体、マッサージの治療院です。

高血圧でお悩みの方は、当院での高血圧治療について書きましたので、
読んでみてくださいね。


【季節の変わり目は調子悪い…】

・いつもはお薬飲んでるから落ち着いてるけど、
季節の変わり目は、どうもフワフワして首の後ろから頭がイヤな感じがする。

・横になって休んでないと気持ち悪い。

・血圧測るといつもより上がっている。

・このまま脳の血管が切れたり詰まったりしたらどうしよう…


そんなふうに漠然とした想いを持っておられませんか?

高血圧ってコワイですよね。

私も寝不足が続くと上がるので、
経験したことありますし、
うちの両親もずっとお薬飲んでます。

でも、このままお薬でコントロールするだけでいいんでしょうか?

ご自身でなにかできることがあるなら
お薬の量を減らせるなら、
もしくは将来的にやめることができるなら、
と思う方や、高血圧でお悩みの方がお近くにいらっしゃる方は、
このままお読みくださいね。

 

【高血圧について】

今日本で高血圧と呼ばれる基準は、 「140/90mmHg」
となっています。
時代時代で基準が変わり、ほんまのところどうやねん、

て感じていますが、基準値よりも
あなたが感じる身体の不調(頭痛、肩凝り、首コリ、耳鳴り、めまい、フワフワ感、など)
がなんとかならないかな、
と思いますよね。


ざっくりいうとするならば、
心臓から出た全身へ送る血液の流れが、スムーズに流れなくて、
ホースが踏んづけられている状態です。

とくに脳は、特に酸素を必要をとする臓器なので、
首や肩のこりが強いと

身体は一生懸命心臓から押し出す力や、血管を細めて
血液を届けようとします。

この状態が続くと動脈硬化を起こす下地ができるので、
老化や様々な不調に悩まされることになります。

背中の張りが強い方も、
自律神経と呼ばれる全身の血管の緊張とリラックスを司る神経のバランスがとれなくなるので、
薬を飲んでいてもなかなかコントロールできないって
いう方がいらっしゃいます。

腎臓やホルモンの異常など、
他の病気のために二次的に血圧が上がっているなら
そちらの治療をしなければ改善されませんので、
まずは病院を受診してくださいね。


【高血圧にはこんな治療をします】


病院で調べてもらったけれど、、遺伝だろう、年齢的なものだろう、
運動不足、塩分の取りすぎだろうなどなど
原因がはっきりしない場合、食事療法として減塩指導や降圧剤のお薬、
運動などを勧められることが多いです。

高血圧でお悩みの方の身体を触ると、

神経の出入り口である、背骨のきわや首がとても硬くなって
自分で調整することが難しくなっていることがほとんどです。

当院では、全身の血管にも影響を及ぼしている、自律神経の働きのバランスを整え、
背中や首、頭と首の境目のこりをゆるめ、
また、手先、足先の血行をよくすることで、
心臓が全身に血液を送り出すときにがんばって押し出すポンプ作用の負担を減らすようにしています。

ゆっくり休んでもあまり状態が変わらないときは、
早めに施術を受けると身体がゆるんで自分で調整する力が戻ってきますよ。

お困りの方はお気軽にご相談ください。


当院で施術を受けられた方の感想を一部ご紹介しますので
参考になさってください。

<50代 主婦業の方>

「高血圧で降圧剤を服用していますが、季節の変わり目には血圧が不安定になり、
首の後ろが凝り、頭痛がして気分がすぐれない時にこちらでマッサージを数回うけました。

お陰様で血圧も落ちついてきて身体も軽くなり軽快に動けるようになりました。」

<60代 教職の方>

「マッサージを受けた後は、とてもぐっすり眠れます。
次の日に日課の血圧を測ると、びっくりするほど下がっていて、
凝っていた首や肩も軽くなるので、助かっています。」

このページの先頭へ