大岩街道を電動自転車で移動してます。

a0002_000896_m

  私の外回りの移動手段は、電動自転車です。
訪問マッサージでの患者さんが京都市山科区や伏見区にお住まいの方が多いので、
伏見区から山科区への移動は、もっぱら「大岩街道」を利用しています。

名神高速道路のすぐ脇に通っている道です。
ちょっと丘になっているので、電動でないと、かーなーり しんどい。

 時間の目安は、だいたいですけど、
京阪藤森駅からスタートして、観修寺までで15分くらい、かな?
私はそのまま小野へ出たり、醍醐へ行ったり、椥辻や山科まで走ったり…
椥辻らへんで25分くらいかかってます。

バッテリー の減りも早くなって、
2日に一回は必ず充電しないといけなくなってました。
 
 たま~にしか自転車屋さんにも立ち寄れないし、
空気も抜けていそうだし、なんかペダルが重たいし、
仕事の合間にやっと(半年ぶり?)に購入した自転車屋さんに行きました。
空気を入れてもらって、チェーンやその他に油を差してもらって、
見てくれたお兄さんから言われた言葉… 

「ちゃんと油差してやらないと、自転車が可哀想ですよ。
チェーンが錆びてしまって、せっかくの電動が伝わってないから滅茶苦茶もったいない。
自転車、泣いてますよ…」

あ~、それでペダルがあんなに重たかったのか!!
いつもえらい変な音するな~と、乗るたびに思っていました…(汗)

 お兄さんの手入れのお陰で、チェーンも生き返り、するする機嫌よく走る相棒。
お兄さんのお店で、簡単に差せるスプレータイプのオイルを買いました…。

これからは、ちゃんと一月に一回、差してあげます。
相棒よ、ほったらかしてゴメンナサイ。

 で、その後、
いつもよりペダルが軽く、ほんとに楽に走る。
変な音もしない!
見てもらってよかったな~♪
今日もよく走ったし、さて次の訪問デーのために充電しておくか。

・・・って、あれ?

電池残量のランプが、5個のうちひとつしか減ってない!!
いつもなら一日走ったら、2つ~3つになっていて、
次の日は最後は点滅しだすくらいやったのに!

ハッ!!そうか!!!
あの電池の減りの早さは、単にチェーンが錆でスムーズに動かなくて、
電力を余計に消耗していたっていうことか!!
バッテリーが買い替え時期に来ていたわけでも、
外気温が低いせいでもなかったわけね…。

 ん~、これって、なんか身体のメンテナンスと似てる…
身体もほったらかしにしておくと、
あちこちガタガタで、やたら身体もパキパキゴキゴキいうし、
すぐに疲れるし、動かすの重いし。

でもしっかり治療してもらって、ゆるめてもらったあとは、
軽いし、身体の運びもスムーズだし、
同じだけ仕事してもそんなに疲れがたまらないし。

いつもメンテナンスの重要性を患者さんにお話しているけれど、
身体も自転車を始めとする道具たちも一緒なんだな~
と感じた一件でした。

 皆さんも自転車に油は
月に一回は差してやってくださいね~(自転車屋さんのお兄さん談)
ご自身のお身体への油差しも、定期的にしてあげてくださいね!



*********************************

【京都市伏見区の整体・マッサージ】治療院じゅいん

京都市伏見区深草飯食町840 セントラルプラザ503号

TEL:075-634-8345

「ホームページをみて・・・」とお電話ください。

*********************************

 

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ